FC2ブログ

今更ながらに、「お茶にごす。」を読みました

ずーっと本棚にしまわれていたんですけどね。
友人たちにも「面白いよ!」っておすすめされていたコミックスをやっと読みました。
・・・・・薦められてたのっていつだったかな。何年前だったろう。
読み終わるのは早かったですね1日で読んでしまいました。
西森先生の作品、私が学生時代から読んでいるので面白いのはわかっていたんですけど、なかなか「読みたい」スイッチが入らなくて^^;
しかし、ずいぶんと短く終わってしまいましたね。
どれも巻数が多い印象があったので少し違和感を感じました。
気になる設定も、深くは描かれていませんでしたし。
まぁ、重くならずに楽しむにはいいかもしれませんね。
読み直しをするような作品ではないと思いますが、普通に面白かったです。
珍しくいろんな恋愛模様ももりこまれていましたし。
機会があったら、西森先生の他の作品も見てみようかな。
スポンサーサイト



久々の漫画

アニメとか全く見ていないんですが「鬼灯の冷徹」を購入してみました。
モーニングって雑誌はもっと年齢層の高い人が読む本という印象が強かったんですが・・・いつからかちょっとずつ「おや?」っと思う作品も多くなってきましたね^^;
というか島耕作が会長になっててびっくりしましたw
まだ続いてるんですね。
ですが、知ってる作品があるとちょっと安心します。
「神の雫」も長いですね~
「へうげもの」まだ続いてたんだ!!
色々と目新しいものを見ました。

とりあえず1巻は購入して読みましたが、続きは・・・・うーん、特に欲しい感じは無いんですが^^;
なにかのスイッチが入ったら購入するかもしれませんね。
最近生活に潤いが無いので潤い不足解消にはいいですね。

久々に青年漫画を読んだ感じがします。
皆さんは最近どんな漫画を読みましたか?
たまには漫画を読むのも楽しいですよね~

今更ながらに

恋戦記のアンソロと夏目友人帳の新刊を購入しました。
両方ともアニメイトで購入しました。
恋戦記は玄徳さんのペーパー付です。
一応全キャラカップリング載ってるんですね~
文花と公花が可愛かったですvv
え?何がって・・・花ちゃんが可愛いのはいつものことです。
あーんしてる花ちゃんは可愛かったです^^
正確にはご飯を食べる時間の無い文若さんにあーんでごはんを食べてもらおうとしている様子が可愛かったです。
いい年した大人が女子高生にあーんしてもらってる様子ははたからみたら犯罪のにおいしかしないw
しかし文花はそんな感じしないですよね~

都督は27歳以上の年齢設定ですが王佐はどうなんでしょうかね。
赤い人は三十路代ですけど、王佐とどのくらい年が離れてるのか、結局謎のままです。
そういえば元譲さんもですよね。

玄徳さんは20代後半??とか最初思っていたんですが都督が27なら「それはないなぁ」とか思いました。
兄貴が30代前半で赤い人が30代半ばから後半くらいかな;
翼徳と雲長は都督と同じくらいですかね。
などなど、色々と思いながらアンソロを堪能しました。
公花は公→→→←花感がいなめないw
安定の公花でしたね。

夏目友人帳は随分と長く続きますね。
連載当初LaLaDXで不定期読みきり連載だったのが嘘のようですよ。
昔から読んでる著者さんの作品がアニメ化とか人気が出てくるとなんだか寂しい気がします。
とはいえ、連載自体はだらだらと惰性で続いてる感じが無いので読み手としてはうれしい限り。
このまま著者のペースで描き続けて欲しい作品ですね。
少女漫画なのに恋愛絡まない作品なのでそれもいいのかもしれませんね。
同じ著者の「緋色の椅子」も好きでした。
久々に色々と読み直したくなりましたね~

久々に

本屋で漫画を購入しました。
最近弟に頼まれたライトノベルばっかり購入していたのでなんだか久々^^;
私はあんまりコミックを購入しないのですがごく稀に物凄い青春してる少女漫画とか読みたくなります。
恋愛物にしかり、スポーツ物にしかり。

青春って420円で購入できるんですよv
青春は購入するだけで満足です。
体験なんてとんでもない!もう若くはないんでw

今回は普通に白泉社コミックス2冊でした。
「いっしょにねようよ」(著:高尾滋先生)と「赤髪の白雪」(著:あきづき空太先生)ですv
花とゆめコミックスは安心して購入できるのでいいですよね^^
「夏目友人帳」も凄く好きで連載時からずっと雑誌で読んでいました。
なのでアニメ化はうれしい反面複雑な気持ちでしたね・・。
こちらの著者さんはデビュー作から読んでるのでよけいに。

そういえば最近西炯子先生の作品をよく見かけますね。
昔から一部の方々に人気のある著者さんでしたが最近は小学館とかで発売されててお値段もお手ごろになりました。
「娚の一生」と「姉の結婚」は読みましたよ^^
基本的には昔とかわらない感じでしたね。
17、8年位前にこの著者の本を読んだ事があるんですよね~懐かしい。

「三番町萩原屋の美人」とか久しぶりに読んでみたくなってきた。
ちょっと探してみようかな。

コミックスの

「うた恋い」ってご存知ですか?
ニコニコ動画でよく画像を上げてる方が出した本で、出来がかなり良いという評判を聞きまして・・・ちょっと気になる今日この頃です。
百人一首ストーリーらしいんですよね。
学生時代百人一首を覚えた記憶はありますが内容までは理解していないものも多々ありまして;
値段が998円と微妙なんですけどねw

今日本屋に行って、あれば購入しようかと思っています。
最近は固定の著者、コミックしか購入していないので新しく視野を広げようかと思います^^
レディース(?)系ってあまり読んだことがないんですよね。
「サプリ」は途中まで読みましたが挫折してしまいましたwいや、面白かったんですけどね。

白泉社のコミックスをよく購入してるんですが、最近当たりが少なくって・・・。
ジャンプ系のコミックス、いわゆる少年漫画を読めば視野が広がるのかな???
そのあたり全然読んでない;テニプリやワンピとかも読んでいないし。

なんだろう、昔は結構少年漫画も読んでいたんですが最近はまったくですね~。
ノリについていけない感がありますねw
年はとりたくないもんです。

さて今からお出かけタイムです^^

Powered by FC2 Blog

Copyright © 猫のように All Rights Reserved.