FC2ブログ

カエル畑deつかまえて☆ 法月先輩

すっかり忘れていました;
そうそう、全クリしたんですよね^^

規制がかかっていたかは確認していませんが法月先輩がメインヒーローでしたwそう見えない;
法月先輩は普通の家族の下で暮らしていて高校に入学してから寮生活をおくるごくごく普通の高校生です。
可愛いものが大好きで猫が寄ってくる体質らしくいつも猫まみれですw羨ましい!!
ちなみに猫の言葉も理解できるらしい・・・・・・電波???

そんな彼のご先祖さまが「主さま」です。
「主さま」とは月宿の地域を浄化することの出来る唯一の人物(?)でカエル達のボスです←間違ってはいない
主さまはいつも浄化を行っています。月宿という地域は悪いものが溜まりやすい場所らしくて、主さまはいつも大忙しです。
「たまにはお休みになってください」とカエル達が言い出したのが事の発端でした・・・。
それから数百年、主さまは未だに帰ってきません。
主さまがいないので土地の浄化ができません。なのでカエル達は自分達の身体の中に穢れを取り込み命と引き換えに浄化を行ってきました。
なのでカエルの数もどんどん減っていきました。

まぁ、実際のところ土地が汚れてきたら十九波さんが「妖怪が見える人物」探してきてスカウトしてたみたいですがねw「へーい、願いを叶えてあげる代わりに土地の浄化しない?」なノリで。
カエルがいなくなってしまったからかわりに浄化を行ってくれる「誰か」が必要だったので相手を選べなくなったのもあるかも。
月宿の土地を守りたいのもあったかもしれないけどね。十九波さんと主さまは面識があるみたいだし。

まぁともかく法月先輩には主さまの血が流れていると。
何代前かわかりませんが、その主さまの力が変化してきてるみたいで法月先輩は穢れを吸い込む力はあれど浄化をすることは出来ないことが判明。
月宿にある穢れをすべて吸い込んで消滅しようとする法月先輩を助けたのは風羽ちゃんでした。
人間をやめて「主」として月宿を浄化することを条件に。

どうやら風羽ちゃんのお父さんも人間ではないみたいです。
風羽ちゃんのお祖父さんが守っている山は烏天狗が住んいるのですが・・・風羽ちゃんの身体能力を考えると父親が烏天狗の能性が高いみたいですね。
なので人間をやめることに抵抗はなかったみたいです。

法月先輩も力が戻り次第人間をやめて風羽ちゃんと共にいるつもりみたいです。
・・・・一応HAPPYEDなんですがなんだか切ないEDでした。
人間をやめるということは親しい人に置いていかれますからね。
なんだかやるせないですね・・・。

そうそう、「主さま」が戻ってこれなかった理由もはっきりしました。
事故にあって記憶を失ったみたいです。なので戻れなくなってしまったみたいなんですよね。
そこで献身的に看病をしてくれた人間と添い遂げたみたいです。
・・・・記憶がなくても妖怪じゃん。寿命長いでしょう・・・
とかいう突っ込みは無しですよ!

全クリして思うことは、TAKUYOの作品は相変わらず面白いな、でしたね。
細かいところにTAKUYOファンにわかるネタを散りばめてあって、登場人物の表情の豊かさには感服するばかりです。
こんなに表情豊かな乙女ゲームないと思いますよw
コミカルに進んでいてもしめるところはシメる。
ジャンルが「学園それなりに恋愛アドベンチャー」でしっくりきましたw
たしかに「それなりに」ですねw
ワンプレイ少し長いので空きの時間が多い方にプレイをオススメします。
さて、BADを回収してまわろう・・・・
スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © 猫のように All Rights Reserved.