FC2ブログ

神なる君と 幽霊ルートクリア

クリアしました~
っていうか、キャラの名前を書けって話ですねw
いやー覚えやすくっていいかなぁ、て。

さてさて、早速感想ですが・・・。
ふーさんの事情がわかって切なかったですよ。
ふーさんが攻略キャラクターでないのが悔やまれます。
サブキャラクターが栄える作品ですねぇ、神君は。
ヒロインと攻略キャラを取り巻くサブキャラクターが良い味をだしていますね。
ですが、個人的意見を言えば「学校生活」を満喫してるならもっと同級生との絡みがあってもいいじゃないか!!とか思ったり。
乙女ゲームアドベンチャーは視野が狭くていけませんね・・。

話が脱線しましたね^^;
幽霊君の話は、まぁ、結論から言えばわかっていたことなんですが再会まで時間がかかりすぎててびっくりw
まさかお兄ちゃんと同じように10年もかかるなんて思いませんでした。
そう考えると生徒会長はいい感じで終りましたよね。
幽霊ルートでは咲耶ちゃんが強い女になったり恋する弱い女になったりと忙しいです。
それでもお互い想いあってる絆がみれて良かったです^^
咲耶ちゃんが駄目っ子ヒロインなせいか年下との恋愛って感じはしませんでしたね。
むしろ幽霊君のほうが優秀だったのでバランスが取れていて良かったのではないでしょうか。
それにしても、最後までどうして幽霊になってたのかは謎のままでした。
最初に噂話で言っていた通り「入学前に事故にあった子」なんでしょうかね??
そのあたりの補完はないままでした。残念。
ですが、それがなくてもしっとりとした良いシナリオだったと思いますよ。
気になる事が多々あるのは乙女フィルターで見ないようにしてくださいw

そういえば美少女ゲームで、恋人が病気で死んでしまって生まれ変わるまで主人公がひたすら待つお話がありましたね。
「もしも明日が晴れならば」でしたっけ??
その話をきいたとき「斬新な発想だなぁ」と思いましたね。
「実は生きていました」設定よりはストーリーとして良いと思いましたよ。
・・・ただし、生まれ変わっても同じ人を好きになるとは限らないのでは・・・と思う人も多いでしょうが。
そのあたりは「純愛」というフィルターで見てあげてくださいw

さて、次は幼馴染の鳴海ルートへいってきます!
スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © 猫のように All Rights Reserved.